契約書作成のメリットを安田行政書士事務所が解説します。

問合せフォームへ!!個人同士の契約書・協議書へ!!ビジネス契約書へ!!公正証書の作成へ!!報酬一覧表へcontracts japan
運営:安田行政書士事務所

 契約書を作成しておくメリットとは?

 当事務所へのお問合せやご相談の中で最も多い内容が、「契約書や協議書などを作成するメリット」についてです。

 まず、契約は、口頭でも成立するものであり、口頭だけで交わした契約を、書面に残さなくても有効となります。

 しかし、いくら有効であるといっても、契約内容を書面に残さない場合、契約の内容について、疑義が生じてしまう事例が少なくありません。

 また、口頭で契約のやりとりをする場合では、契約のディテール部分について、双方できちんと合意していないことが多く、よって紛争が生じてしまうという事例が少なくありません。

 事前に契約内容を書面に残しておけば、このような無用なトラブルを事前に抑制することができますし、契約書があれば、相手方の債務不履行で法的手続きをとる場合には、証拠となります。

 さらに、契約違反があったときの取り決めを契約書に記載することで、契約の相手方に対して、間接的に契約事項の遵守を促すことができます。

 契約書を作成するメリットとして、

 「契約後のトラブルの事前抑制」と

 「契約が確かにあったということの証拠力」

 「契約内容の実現を助長する効果」をあげることができます。

 会社が新規の取引先と契約する場合、個人が金銭の貸し借りをする場合、離婚時の養育費や慰謝料の支払いの取り決めを行う場合など、きちんと契約内容(協議内容)を書面に残して、将来に不安を残さないようにしておくことが、賢明な選択であるといえます。

 CONTRACTS JAPANでは、完全オーダーメイドで、依頼者様のご希望とおりに離婚協議書を作成することが可能です。

 また、不明な点などは、行政書士がアドバイス致しますので、どのような内容を定めればいいのか解らない方にも安心して、ご利用を頂けます。

 お見積もりは、無料となりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

安田行政書士事務所

 安田行政書士事務所の運営サイト

 外国人在留資格 | 外国人就労ビザ | 外国人配偶者ビザ | 国際結婚タイ

 永住ビザ | 帰化申請 | パスポート申請千葉 | クーリングオフ | 内容証明

 車庫証明松戸 | 行政書士の雑談

 

【Contracts Japan Main Contents】

メインページ |  問合せフォーム |  離婚協議書 | 遺産分割協議書 |  貸金契約書 | 交通事故示談書 | ビジネスの各種契約書 | 報酬一覧表 | 運営事務所 | 特定商取引法の表記 | 事務所アクセス | サイトマップ | リンク集 | 個人で使用する各種契約書 | ビジネスで使用する各種契約書 | 公正証書 | 売掛金回収の契約書